資料請求

MY HOME MARKETに関する資料等は以下からダウンロードできます。

各種資料は1回のお申込みですべてダウンロードできます。

住宅営業がどのように変わるか?
MY HOME MARKETの概要資料
1. バーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」とは
2. お客様のMY HOME MARKET利用イメージ(概要)
3. お客様がMY HOME MARKETを活用するメリット
4. 「MY HOME MARKET」ハウスメーカー向けサービス内容
5. 他のバーチャル住宅展示場や他のVRとの違い
6. 「MY HOME MARKET」が解決できる5つの営業課題
 課題1「確度の高い見込み客からの反響やAPOがとれない」
 課題2「経験の少ない営業(新人など)でも売れる体制が作れない」
 課題3「打ち合わせ数が多く、営業・お客様が疲れてしまう」
 課題4「見込み客との信頼関係がなかなか深まらない」
 課題5「見込み客の住宅購入予算がつかめない」
7. 「MY HOME MARKET」導入後の住宅営業のビフォーアフター
8. 「MY HOME MARKET」ならではの営業シナリオ
9. 「MY HOME MARKET」を利用している住宅メーカーのご紹介
確度の高い見込み客を獲得するための
バーチャル住宅展示場「3つの活用法」
1. 住宅営業における「確度の高い見込み客」の3つの条件とは?
2. 3つの条件を満たすためのバーチャル住宅展示場「3つの活用法」
 (1)資金の目処、限度額がわかるバーチャル住宅展示場
 (2)家族の生活のイメージが具体化できるバーチャル住宅展示場
 (3)「この家に住みたい」と意思決定できるバーチャル住宅展示場
3. 3つの活用ができるバーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」の概要
4. なぜこのような活用ができるのか「4つの特徴」
 (1)資金の目処や借入限度額がわかる仕組みがある
 (2)価格シミュレーションで住宅の値段がわかる
 (3)高精細なVRでスマホでもPCでも内覧可能
 (4)VRゴーグルでまるで建売のような臨場感
土屋ホーム様で実現!
入社2年目の営業が成約を決めた営業方法
  1. 土屋ホーム様の3つの営業課題
  2. 課題解決の具体策としてMY HOME MARKETを導入
  3. お客様のMY HOME MARKET利用イメージ
  4. 入社2年目の営業が行った住宅営業「5つの手順」の概要
  5. 5つの手順で成約獲得できた3つの要因
  6. 5つの手順を「売れるシナリオ」化
住宅展示場を使った営業が終焉する4つの理由

  1. 今、住宅展示場で起きていること
  2. 住宅展示場に変わる仕組み「MY HOME MARKET」
  3. お客様のMY HOME MARKET利用イメージ
  4. MY HOME MARKETが住宅展示場を不要にする4つの理由
  5. 営業シナリオの違い「住宅展示場の場合」
  6. 営業シナリオの違い「MY HOME MARKETの場合
2,000人に聞いた!
住まいの購入に関するニーズ調査アンケート
  1. 住まいの購入に関するニーズ調査アンケート
  2. 住まい選びで重要視することは何ですか?
  3. 住まいに関する考え方は?
  4. 名前を知っているハウスメーカーはどこ?
  5. ハウスメーカーの知名度は重視しますか?
  6. これからも売れていく住宅とは?